検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 29 在庫数 0 予約数 531

書誌情報サマリ

書名

塞王の楯 

著者名 今村 翔吾/著
著者名ヨミ イマムラ ショウゴ
出版社 集英社
出版年月 2021.10


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインするとマイ本棚を利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館資料番号資料種別帯出区分請求記号配架場所状態書庫状態
1 中 央9105746681一般帯出可913.6/イマ/新刊新着本貸出中 
2 中 央9184003680一般帯出可913.6/イマ/2階開架貸出中 
3 稲 毛3103227885一般帯出可イマ//開 架貸出中 
4 若 葉5102064420一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
5 美 浜1103648490一般帯出可913.6/イマ/新刊新着本貸出中 
6 みやこ2102621751一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
7 6101398708一般帯出可イマ//ナオキショウ特 別貸出中 
8 白 旗2202515143一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
9 土 気2300829612一般帯出可イマ//開 架貸出中 
10 花団地7200975751一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
11 西都賀5201030386一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
12 あすみ6201295445一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
13 打 瀬1500935510一般帯出可913.6/イマ/新刊新着本貸出中 
14 打 瀬1580390760一般帯出可913.6/イマ/新刊新着本貸出中 
15 5600812593一般帯出可イマ//開 架貸出中 
16 さつき7300434226一般帯出可イマ//開 架貸出中 
17 幕 張7700484748一般帯出可イマ//開 架貸出中 
18 草 野3300662387一般帯出可イマ//開 架貸出中 
19 山 王3400532723一般帯出可イマ//開 架貸出中 
20 緑が丘3600529115一般帯出可イマ//開 架貸出中 
21 磯 辺1200920903一般帯出可イマ//一般展示1貸出中 
22 幸 町1301322205一般帯出可イマ//開 架貸出中 
23 幕張西1400871822一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
24 大 宮5300444345一般帯出可イマ//開 架貸出中 
25 更 科5480002695一般帯出可イマ//開 架貸出中 
26 若 松5500273074一般帯出可イマ//新刊新着本貸出中 
27 みつわ5700469891一般帯出可イマ//開 架貸出中 
28 越 智2400617177一般帯出可イマ//開 架貸出中 
29 誉 田6300873340一般帯出可イマ//開 架貸出中 

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

今村 翔吾
2021
913.6
直木賞

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1000802011387
書誌種別 図書
書名 塞王の楯 
書名ヨミ サイオウ ノ タテ
著者名 今村 翔吾/著
出版社 集英社
出版年月 2021.10
ページ数  (枚数) 552p
大きさ 20cm
ISBN/レーベル番号 978-4-08-771731-0
分類記号 913.6
内容紹介 決して破られない石垣を造ろうとする石工の匡介。しかし、そこに立ちふさがるのは、どんな守りも打ち破るという彦九郎の砲。大津城を舞台に、信念をかけた職人の対決が幕を開ける。『小説すばる』連載を単行本化。
著者紹介 1984年京都府生まれ。「童の神」で角川春樹小説賞、「八本目の槍」で吉川英治文学新人賞、「じんかん」で山田風太郎賞を受賞。
賞の名称 直木賞
賞の回次 166(2021下半期)

(他の紹介)内容紹介 幼い頃、落城によって家族を喪った石工の匡介。彼は「絶対に破られない石垣」を造れば、世から戦を無くせると考えていた。一方、戦で父を喪った鉄砲職人の彦九郎は「どんな城も落とす砲」で人を殺し、その恐怖を天下に知らしめれば、戦をする者はいなくなると考えていた。秀吉が死に、戦乱の気配が近づく中、琵琶湖畔にある大津城の城主・京極高次は、匡介に石垣造りを頼む。攻め手の石田三成は、彦九郎に鉄砲作りを依頼した。大軍に囲まれ絶体絶命の大津城を舞台に、信念をかけた職人の対決が幕を開ける。ぶつかり合う、矛楯した想い。答えは戦火の果てに―。「最強の楯」と「至高の矛」の対決を描く、圧倒的戦国小説!


内容細目表:

戻る

本文はここまでです。


ページの終わりです。